​​ユースが気候変動問題を

 解決に導くことで、

衡平で持続可能な社会を実現する

​LATEST NEWS

 

ABOUT US

青年環境NGO Climate Youth Japan(CYJ)は2010年春、気候変動枠組条約締約国会議(COP15)に参加した日本ユースによって設立された、ネットワーク型の青年環境NGOです。

「ユースが気候変動問題を解決へ導くことで、 衡平で持続可能な社会を実現する」をビジョンとして、

パリ協定の2℃/1.5℃目標の達成、ユースが社会の意思決定のプロセスにかかわることを目指しています。
 

現在、全国各地から集まったメンバー40名(賛助会員数)で活動しています。毎月の勉強会、ミーティングは基本的にオンラインで行い、年に2度合宿を開催します。

 

MEMBER

<2019年度メンバー>
共同代表 今井絵里菜 (神戸大学4年)
共同代表 堀克紀 (慶應義塾大学3年)
ほか、学生を中心に約40名が所属

PROJECT

​ライフスタイル

気候変動問題解決のためには、国や企業の努力だけでなく、私たちの価値観や暮らし方や財・サービスの選択が低炭素な方向に転換すること、すなわちライフスタイルの変革が求められています。私たちと一緒に「COOL CHOICE」なライフスタイルを広めていきませんか?

LifeStyle

​サステナリンピック

サステナリンピックとは、東京2020大会を持続可能なものにしたい、レガシーにしたいという若者の想いを表した、「サステナブル」+「オリンピック・パラリンピック」の複合語です。オリンピックは全世界注目のイベントであるため、オリンピックでの行動は、日本にも世界にも大きな影響を与えるため、変革・発信の良い機会となります。

​Sustainalympics

​エネルギー

日本は、電力エネルギーの面から見ると大半を海外から依存しているのが現状です。世界的に化石燃料から再生可能エネルギーへのシフトが進められている中、私たちもこのエネルギーのトピックへ若者として提言や同世代への情報発信などをしていきます。

Energy

 

TRAINING PROGRAM

CYJメンバーになったら

 

全体合宿

全体合宿

年2回の合宿を通じて

​気候変動問題への学びと連帯を深めます

勉強会

適宜開催される勉強会では

ビギナーからハイレベルな

「環境問題」「エネルギー政策」

​などの学びを深めます

アクション

省庁に対する提言活動、

エネルギー問題に取り組むWS、

オリンピックに向けたイベント企画

​など様々なアクションの創出に取り組みます

海外での活動

気候変動の国際会議へメンバーを派遣する活動をはじめとして

世界の若者とともに

問題の解決に取り組みます

ACHIEVEMENTS

過去の提言活動、派遣事業、メディア掲載など 9年間の活動実績はこちらから

Our Network

これまでに、省庁・企業・団体と

コラボレーションして

プロジェクトを実施してきました

Our Opinion

過去の提言活動、

派遣事業、メディア掲載など

8年間の活動実績はこちらから

  • White Facebook Icon

Facebook

私たちの活動は、

​Facebook上で更新されています

CONTACT US

お問い合わせ

お問い合わせにはこちらのフォームをご利用ください:

青年環境NGO ClimateYouthJapan
メンバーとして活動したい!

​毎年4月に新規メンバーを一斉に募集しています。興味のある方はお気軽に連絡してください。

共同事業のお誘い・ご提案!!

​共同事業のお誘いやご提案も承っております。お問い合わせフォームの件名に「共同事業のお誘い(提案)」と記入ください。

 

Copyright © 2018 青年環境NGO Climate Youth Japan | All rights reserved.​

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now